こんなにカンタン!マウスピースで自然な生活をそのままに歯並びを矯正できます

歯並びを矯正して適切な刺激を脳に届けましょう

歯の役割は、しっかりと食べ物を咀嚼し、身体に適切な形で栄養を施すことのみではありません。物を噛む行為には、ただそれだけで脳に刺激をもたらすと考えられています。具体的には、歯と歯を噛み合わせた際に、歯の根元にある膜から脳に刺激が伝えられる仕組みです。そして、脳に対して最適な刺激を届けるためには、最適な歯並びが必要です。矯正歯科にはさまざまな手段が用意されているので、専門医と共にじっくりと検討した上で、自分にとって最適な方法を選んでみて下さい。

目立たず手軽に歯並びを改善できるマウスピース矯正

矯正手術を受けることに抵抗や不安を感じている方は多い筈です。ワイヤーやブラケットなど、歯に固定させる矯正装置を着けている間はどうしても目立ってしまうからです。その点、目立たない矯正方法として「マウスピース矯正」というものが存在します。この矯正方法で利用されるマウスピースは、透明度が高くて目立たないことが特徴です。また、食事や歯磨きなど、矯正装置が邪魔な場面では取り外すこともできます。今の生活をなるべくそのままにしながら歯並びを改善したい方におすすめできる方法です。

メリットを最大限に引き出しているインビザライン

あらゆるマウスピース矯正の中でも、今もっともおすすめできる方法がインビザラインです。マウスピース矯正にあるあらゆるメリットを最高レベルにまで高めた方法だからです。まず、インビザラインのマウスピースは完全オーダーメイドであるため、歯に装着しても自然な印象で身に付けられます。同時に、金属ではなくプラスチックを使用することで、口の中の舌や粘膜を傷つけることなく、安全に矯正を完了できます。自然な今の生活をそのままに、歯並びを最適な形に整えるためには最適な方法です。

比較的住宅街が多い三鷹には、商業施設や医療機関も多数あります。そのため、三鷹の矯正歯科は通いやすい歯科が多いです。